あれ!大一番がくほほな結果に!つーか、やっと勝点がゼロより多くなった


lulu
やっぱかわゆい、この猫。マジな瞳が。ベルガモ新聞 我が家のネコ自慢から。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ローカル桜

sakura近所で一本だけ咲いたやや枝垂れ。日曜に撮ってたのにアップ忘れてたものです。背後の線路(地下鉄なのに地上に出ているところ)が風情があるんだかないんだかわからないけど、とにかくローカルです。
こうして見ると私のケータイのカメラはあまり性能よくないなあ。^^;

話は変わり、姪が留学中にお世話になったご夫妻が日本に旅行中なので、私もフランス旅行中お会いしてお世話になったので、一緒に茶会体験や浅草散策へ行ってきました。

茶道は私にとっても初めての体験。大きい広間で一通りの手ほどきを受けたあと、本格的な茶室へ移動。庭で手と口を清めたあと、にじり口から文字通りにじり寄るように四畳半の室内に入り、炭火を沸かした釜の周りに正座。先にお茶菓子をいただき、その甘みが残っているうちにお茶が供されるそうです。額やら掛け軸やらの説明を受けてなるほど!とは思うものの正座が辛い。もちろん体験講座ですから適当に崩しても許されるのだけど、お年を召した先生がちんまりと座っている姿勢はさすが美しかったです。
余計なものを排除したところの美、いわゆる“わび”は、頭ではなく体験から理解されるものだと感じました。足が痛くて無の境地にはなれないんだけどね。
昨日はあいにくの天気で茶室も寒かったのですが、ご夫婦が楽しんでくれてよかったです。

その後は一路浅草へ。お土産えらびはいずこも同じでなかなか大変。日本的柄の五本指靴下や和風キーホルダーをうんとこさ買い込んでいらした。仲見世では、前日同じ飛行機でやってきたというフランス人カップルと再会。お互いブリティッシュ航空の不手際によりロストバッゲージの憂き目にあい、まだ見つかっていないので文句をいって別れた。
ご主人の足にあわせた4Lの草履をようやく入手できたので、その辺の焼き鳥屋に入ってみる。うなぎの寝床のように長く、外見よりもなかはこぎれいでよかった。焼鳥もなかなかおいしく値段も手ごろ。お客さんもホットサケと串を堪能できたようで、お連れした側としてはホッとしました。串助という店だったか、また行ってもいいなと思って調べたら、意外に知られてるお店だったようです。
| ローカル桜 | Alltag |
| comments(3) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

あけましておめでとうございます

chocolat今年もよろすくお願いします。
去年も同じテンプレだったかも。ま、いっか♪

今年もショコラとメイプルにますます元気でいてほしいです。


| あけましておめでとうございます | Alltag |
| comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

回してみるものだ

multirockわが家の鍵は数年前ピッキング対策のために小さい穴々溝々のディンプルキーに変えたのですが、これが世界最強で鳴らすイスラエルのマルティロック社製。あらゆるピッキングツールをシャットアウト、合鍵作製不可能などなかなかうるさい鍵なのです。

これがひと頃から二箇所のうち一箇所が解除しづらくなり、ついついかけないでいるうちに回らなくなってそのまま放置。ほとんど無意味な鍵となりはてていたのですが、ばか読売新聞の鍵お手入れ方法を目にし、ふと鍵屋にマルティロック専用潤滑剤をもらっていたことを思い出し、一念発起して手入れしてみたところ、なんと回るようになっちゃったのね。

基本的にはこんな手順。美和ロックさんのページ参照。
1、掃除機で鍵穴をズイッ、と吸い込みホコリを取り除く。砂ぼこりはとれないかもしれないけど、わたぼこりなどは大丈夫そう。
2、鍵の穴々溝々を歯ブラシを使って掃除する。細かい繊維ぼこりなどを取る。
3、マルティロック用潤滑剤の細いストローをシリンダー内に差し込んでプシュ、とスプレー。キー側にも少しスプレーし抜き差しする。柔らかい鉛筆の芯をキーに擦り付けてもいいらしい。機械油は絶対にだめ。

我が家の回らなくなっていた鍵には、さらにかけはずしを無理矢理実行。扉が開いている状態で屋内のつまみ側からロックし、横に突き出たロックバーをつまみの動きに合わせてえい!と押し戻して解除。これを繰り返すこと十数回、かなりスムースになりました。
たまに鍵も回してみるものよね〜アタランタもなんとか回していきましょうね〜と密かに期待していたけど、やっぱりユベ相手には負けずにはすまなかったようで。にゃふぃぃ。

メイプルがやっと普通のウン○をするようになり一安心。
| 回してみるものだ | Alltag |
| comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

それでも地球は

kaguya erde美しい。
私ら、あそこに貼りついてるのよね。もっと平和に生きなくちゃね。

「地球の出」、「かぐや」が撮影に成功


| それでも地球は | Alltag |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

立派にぼやけたんらよ

vollmond昨日は中秋の名月だったのよね。ばかアルバイトの帰りにバス停から見えた月がきれいだったから撮ってみたんですが、携帯カメラ望遠機能の限界を示すべく、立派にぼやけました。今日は見えない。

どたばたしていて4節のYoutubeビデオをゆっくり見てる暇がないけど、またまたワザあり大事典のループシュートだった様子。おいおい更新する予定。

といってる間に今日はシエナ戦。な〜に、シエナなんかひとひねりよ。とか言って、まぁ苦戦するでしょうね。けが人ごっそり、ベッリーニ、ホセタラ、お坊ちゃん、コスティーニャ、フォーサイト。あ、シエナの監督は万縫蝓璽砲気鵑蕕茵2かしい。
| 立派にぼやけたんらよ | Alltag |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

お彼岸たけなわ

gonshanいつもと同じ、おばあちゃんのお墓参りのあとは、イタリア料理屋「ジョイア・ミーア」でさっくりピッツァ・マルゲりータ。いつも同じくおいしいということが大事。これが楽しみで行くのだお墓参りに。正直言えば。
その前日のお寺墓参りでは、自生している彼岸花を一枚。彼岸花には葉がなく、茎だけがスクッと立っているところが好きである。

今節の注目はエリザベスカラーデビュウなるか、じゃなかった、久しく勝ったことのないラチョからむりくり3点奪えるかどうか。勝ってほしいよね、いつもいつも1−0負けだの0−0ドローじゃ、情けないったらホセタラ。
という私の単なる愚痴を耳さとく聞きつけたランジェッラの得点で先制。後半も目論見とおり運ぶのか、10番坊ちゃんの古巣にお返しゴールはあるのか。



結局追いつかれますた。たは。ベッレーリ、坊ちゃんとexラツィアーレを送り出してますが。まだ5、6分はあるけど、もう意気消沈した。正直な実況のテンションもどっと下がってます。



あれ?あれ?またザンパーにゃ?ほんと?つうことで勝点3。ほよよ♪
| お彼岸たけなわ | Alltag |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

中くらいの不在の間

姉宅にいってきました。姉夫婦が仕事で不在になり、姪ひとりになってしまうので入れ替わりに母と私が移動。姪とは帰国後ナニカニでけっこうどたばたしており、まだゆっくり話していなかったのでいい機会でしたが、なんせ台風の真っ只中。蒸し暑さに閉口しましたね。普段なら気持いい空気も味わえず、洗濯物は乾かず犬の散歩には行けず、体調まで崩してけっこうさんざん。

chocolat夏バテ知らずで食欲旺盛なショコラは、階下には降りてこられないものの、よく天井の梁の丸太の上に出てきてこちらを見下ろし(文字通りみくだし)てました。携帯カメラのズームでは鮮明に取れませんでしたが、なかなか堂にいった風景です。
この梁から何度か落ちたこともあるそうですが、もちろんなんともなしのへのかっぱ。ネコの身体運動能力にはほれぼれするなぁ。けっこうお年のはずなんだけどね。

mapleショコラと仲良くしたくてたまらないのに、哀れショコラから「赤毛」と疎まれて近寄ると怒られているメイプル。アイリッシュセッターは活動的な性格で、うれしいときは全身でそれを表現し、大きなからだで平気で飛びついてくるのではじめは恐ろしいが、慣れると徐々に行動パターンがわかってくる。人の名前といくつかの言葉を聞き分けることができ、特に「散歩」「おでかけ」にはすぐ反応する。わかると小首をかしげるしぐさは、なかなかかわいいもの。
車に乗せていてよその子供から馬と間違えられたことがあったというが、こういう鼻長タイプの犬は嗅覚が優れているらしい。姉がスーツケースの奥に詰め込んでいたインスタントラーメンを勝手に引っ張り出して食べ、お腹をこわすあたりがなんともはや消化管のふるまいまでストレート。喜怒哀楽が手にとるようにわかる、素直で大きな娘なのである。

あしたはついに今季初のライブ放送なのよね。フィオレンティーナ戦アウェイ。勝てないような気がする♪
| 中くらいの不在の間 | Alltag |
| comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ

今日から夜9はメントレ!

ばかあるある大事典打ち切りの後に、ついに一時間枠をつかんだメントレ第一回目はやや間延び。あのおもしろさは30分番組として凝縮されたものだったからでしょう。ことに今日は一時間半だからか、味が薄すぎて間が抜けたスープのよう。途中で試合が始まったのでそそくさとテレビの部屋から退出。

幸先よく二点取ったものの、アドリアーノの二枚目イエロー退場に抗議したドニちゃんも黄色をもらって交代、ほぼ後半通して数的劣位なわけ。当然押せ押せムードのトリノは大黒クンが出てきましたね。きっともりもっちゃんの前例にしたがって日本人選手なら引き分けにできると思ったに違いない。このまま2点のリードを保てたらたいしたもんだわ、といってるうちに一点返されました。トリノから無事帰ってこれるんでしょうか、スタジアムすごい怒号がとびかってるんですけど。ま、何とかなるっしょ。はぁ緊張する。

ドラマに感情移入できなくなって久しいけど、ばかNHK時代劇「柳生十兵衛七番勝負ー最後の戦い」はちょっと楽しみ。
| 今日から夜9はメントレ! | Alltag |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

新年

あけましておめでとうございます。

拙ブログを訪問してくださった皆様、旧年中はありがとうございました。
今年もアップダウンの一年を、老いた青春を捧げているアタランタとともに過ごしたいと思います。残留しろよな!
| 新年 | Alltag |
| comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

近いぞ国際携帯電話 など

Marianneフランスにいる姪が携帯電話を入手したというので、さっそくかけてみた。むやみに番号が長いなあ、しかたないか。あ、留守電もフランス語や!当たり前か。
校舎内とステイ先のご家庭で受けてもらったところ、思ったよりずっと声が鮮明に聞こえてびっくり。固定と携帯との通話で生じる微妙な時差、受話器の両側にいる者の同時発話を誘う苦手なアレがぜんぜんありません。栃木の姉と話すよりクリアーよ。ヨーロッパはGSMだからかしら。えらい世の中になったもんやね〜とイーデス・ハンソンさん風に。
西岸のリールは寒さはそれほどきびしくはないらしい。それでもブーツを買いに行くといっておられました。コートを買うかどうか迷っているらしいけど、どけちな姪はとくと思案することであろ。24日から学校が休みになり、ホストファミリィとパリへ出かけるそう。同じ時期、姪に付き添って昨年成田まで迎えに行った、プロヴァンスに住む友人がパリに来るらしく、会えるといいね。

ネコねたでは、数日間預けていかれたショコラと、体力を使う遊びをしてみた。というのもその数日前、ばか読売新聞夕刊「ペットのしつけ相談室」にあったことに、なるほど!と思ったからである。
相談内容は「8ヶ月齢の子ネコが、昼はおとなしく寝て過ごし、夜に活発になり、鳴いたり餌をねだったりするため不眠症になりそう。どうしたらよいか」
答えをまとめると、だいたい次の通り。本来ネコは朝夕方に活発になる「薄暮行動性」を持っているが、人間と暮らすことで人間と同じ生活サイクルを身につけていくもの。若いネコは一人遊びすることが多いため、それで満足していると思われがちだが、そうではない。ネコも、他のネコや人間との遊びから満足感を得て成長もする。夜中にアレコレしても相手にせず、騒いでも無駄だと思わせること。そのかわり、夜寝かせる前に全身を使う遊びで疲れさせてやること。
ショコラは若くはないが、通常は犬のメイプルがいる階下に行けない生活をおくっているから、それなりのストレスがたまっているはずと思い、ばか単純ではあるがネコ遊びとしてはベーシックなけっこう毛だらけ掃除道具を使って仕掛けてみたところ、かなり激しい全身遊びができることが判明した。これで次に来た時も楽しんでもらえそうである。ただこちらは爪が痛い。

サカネタでは、クラブワールドカップにクラウディオ・ロペスが出ているのを知り、ちょっと楽しみ。アレちゃんのピヨピヨ声にもまけないクラウディオのしゅるしゅる声をききたいなあ、ばか日テレの誰かが呆れるくらいあほなインタビューしてくれないかな。それにしてもどうしてメキシコのクラブなのに名前がアメリカなのだろう。

そうこうしているうちに試合開始10分前。今日という今日は勝点三で。
| 近いぞ国際携帯電話 など | Alltag |
| comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/4PAGES | >>