あれ!大一番がくほほな結果に!つーか、やっと勝点がゼロより多くなった


lulu
やっぱかわゆい、この猫。マジな瞳が。ベルガモ新聞 我が家のネコ自慢から。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

日食日食〜日食だよぅ〜

日食ですよみなさーん。天気悪かったら残念ですねぇ。
ライブ中継してくれるサイトを探してみたら、ここきれいです。

・LIVE ECLIPSE 2009

JUGEMテーマ:日食2009
| 日食日食〜日食だよぅ〜 | 気になること |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

手塚さん特集、野田さん不安

今週はごっつぅ疲れたのでぼ〜っとしようと思い、ちょうど手塚さん特集3日目火の鳥編を見てみました。
火の鳥はちょっとしか読んでないけど、やはり鳳凰編は強烈に好きですね。これを読んでからにわかに仏像に興味を持って勉強しました。好きなシーンはいろいろですが、一番いいのは、悪行の限りをつくした我王が、奪ってきた女でありながらそばにいた速魚(はやめ)を信頼できずに手にかけたあとで、彼女がかつて自分の腕にとまったとき殺さずにおいたテントウムシの生まれ変わりであったことを知り、自分の罪深さを悟って絶望するところ。

火の鳥 鳳凰編手塚 治虫4048536362

数年前にバカNHKが火の鳥をアニメシリーズにしてましたが、それでおもしろくて原作を読んでみたのが異形編。アニメもよくできていたけど、原作とくらべると左近介がはじめから落ち着き払いすぎてるかも。

火の鳥 9 異形編・生命編 (9) (朝日ソノラマコミックス)手塚 治虫4257987499

しかしゲストの野田秀樹さん、何言ってるのかわからなかったなあ。言葉がはっきりしてなくてアコースティックに理解できないところもあった。いくら舞台のあとでお疲れとはいえ、ちっとひどかった感じします。

| 手塚さん特集、野田さん不安 | 気になること |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

魚鱗癬という病気

皮膚が魚のうろこのようになってしまう魚鱗癬(ぎょりんせん)という病気。
今と変わらぬあほな子どもだったころにむさぼり読んだ「ブラックジャック」で、名前だけは知っていました。

ブラックジャックが、魚鱗癬にかかった男の子の全身に、一家心中で亡くなった子どもの皮膚を移植して治療するというエピソードで、伏線として「白葉さま」という女性の祈祷師が登場する。
白葉さまは患者の男の子の父親に、この病気の原因はヘビのたたりで、医者に治せるものではないといい、祈祷や霊水をすすめ、ブラックジャックにも侮蔑的態度をとる。
しかし、ブラックジャックの手術で男の子が治ったことに衝撃を受けた白葉さまは、実は自分も魚鱗癬にかかっていた。医者に治してもらえなかった絶望から、医者を憎み、いんちきな宗教の教祖になってしまった彼女も、最後はブラックジャックに病気を治してほしいと頼むのだった。

というような文字にするとおもしろさが半減以下になるような話はさておき、実際にこの魚鱗癬にかかっている男の子が少し前にテレビで取材され、はじめてその大変さを知りました。
魚のうろこのようになった皮膚が次々はがれおちるので、痛みはもちろん、つねに感染症の危険に脅かされている。皮膚を保護する軟膏と包帯が欠かせないし、日常動作にも困難があるようでした。男の子は野球が好きなのですが、ボールを握るのが難しそうでした。

取材の時点では、難病指定されていなかったため、製薬会社が積極的に薬の開発も研究もしないので、根本的な治療がみつかっていないとのことでした。
患者の精神的・経済的負担の大きさを想像するだにまったく痛ましく、また金が出ないからやらないという医療側の態度は恥ずかしいことだと思っていました。

その魚鱗癬が、他の病気といっしょに難病指定されました。月並みですが、ほんとうによかったと思います。
<難病>7疾患を追加指定 HAMや魚鱗癬など 厚労省

JUGEMテーマ:気になること
| 魚鱗癬という病気 | 気になること |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/1PAGES |