あれ!大一番がくほほな結果に!つーか、やっと勝点がゼロより多くなった


lulu
やっぱかわゆい、この猫。マジな瞳が。ベルガモ新聞 我が家のネコ自慢から。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

第12節 アタランタ1−0ボローニャ(続)

venotla&bombi bologna
このペアがうまく機能したようで。

ventola bologna
色男とはいえこんな格好で失礼、なんつって。
パリウカが健在でうれしいです。スミト、デッラ・ロッカの名前を見て03ー04を思い出しました。ロヴィーゾは交代出場したけど、かわゆいおでこの可憐なテルツィは元気でしょうか。

migliaccio bologna
こらこら、君はキーパーじゃないでしょ。

RAIのハイライトもゴールビデオもないからといって、こんなことばかりしてていいのだろうか。いや、勝ったからできるともいえる。

おたおたしてるうちに次節ヴィチェンツア戦メンバーが招集されてしまった。教授が復帰、うれしいぞ。と喜んで、これでアウェイでは負ける今季の流れ通りになったらがっくりよ。
わたくし的にはそろそろブダンにも一点ほしい。今のところスタメンばかりとはいかないし、DF背負っても平気の平左でねじ込むほどの狡猾さはまだないけど、彼には格別いつも期待している。もうちょい俺々タイプになっても差し支えないと思うけどね。この先チームがどうなるかわからないから、得点だけにとらわれず、呼ばれたら必ず何かやるつもりでいてちょうだいな。

それにしてもマントヴァ、いいチームみたいだね、負けなし疾走状態といい破格の得失点差といいまるでおととしのうちみたい、トリノとの直接対決もきちんと制すとは相手にとって不足はないわ。あ、そうじゃなくてこっちが不足で負けたのでした。後半ホームでお返ししてやるど。
| 第12節 アタランタ1−0ボローニャ(続) | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第11節 クロトーネ1−0アタランタ

atalatalogoな〜んで一点くらいとれないかなあ〜と、かなり失望する結果。
流れるRAIビデオ見るとヴェントラにもチャンスがあったようだけど、決められなくては意味がない。ブダンも無理やりにでもとってくるとまではまだいかない。ラッツアーリやデフェンディを投入しても効果なし。

わたくし的には監督変えてほしいなあ、10節過ぎてもこれじゃあ悠長にチームが良くなってくるのを待ってられない、間に合わなくなるよ。
さて一人先走って考えはじめるとして、誰を連れてくるか問題だわ。ローマローマといわれてたのにフリーのあの人、とか。無理だよねえ。
| 第11節 クロトーネ1−0アタランタ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第10節 バーリ2−1アタランタ(続)

Bariこんなことしてもねえ。

RAIビデオのレアルプレーヤー版は私の環境では流れ流れてしまうのですが、バーリオフィシャルのトップページにほぼ同じビデオのウィンメディアがありました。はっきり見ましたぞ、うちの守備の間の抜けっぷりを。
思ったほどゴール前が手薄になったわけじゃなく、逆にこれだけワサワサしててもばっちり何の役にも立ってないなんて。カルチョ部屋にも書いたけど、大山鳴動してねずみ一匹すら取り逃がし。わはは♪一失点目は不可抗力って感じもするけどね。はぁあ。全体としていい試合だったようなのがせめてもです。
次節もしっかりやってくださいね。

少し心配になってきたのがレッチェッチェ。それほど大きくメンバーが変わっていないと思うんだけど不調が続いてるようで。ピナは今節黄色二枚で退場、次節のユベ戦にはでられないけど、よそチームを真面目に心配している余裕はないので、しっかりやってくださいね。
| 第10節 バーリ2−1アタランタ(続) | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第9節 アタランタ2−0アルビノレッフェ

試合前、おそらくカシミール地方被災者への黙祷があったよう、選手も喪章をつけています。

さて、一応兄貴分の面目躍如でした。Tabellinoはこちら

ventola albino

しさびさスタメン出場のパパから前線への放り込みが功を奏した1点目。抜かれたのはお気にのこがもミネッリ。いい絵だねえ、ほほほ。

後半、弟にも引き分けのチャンスがあったようだがゴールは割れず。ジャムおじさんがいただいたリゴーレを色男がきちんと決めてめでたく2点目。1点返される不安はあったけど何とかそのまま逃げ切り。
パジェッレが見つからないので個々の出来がどうなのかよくわからないけど、リヴァルタを右に戻して真ん中にカペで無失点なら、守備はそう悪くなかったということにしておきませう。テッラが戻れるまで、カペががんばってくれるとありがたい。
加えてあたしら厳しいサポの期待通りに決めてくれたヴェントラがよかったかな。今後も監督にベンチに座らされることなく、正統派色男の持つ山師的能力を遺憾なく発揮してほしいと思います。

引き続きキャプテンはベッリーニ。

アルビノレッフェにはこがもっちがたくさん、トップチームのページです。ベロッティもここにいたんですね。
| 第9節 アタランタ2−0アルビノレッフェ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第3節 ピアチェンツァ3−0アタランタ

あまり見たくないTabellinoはこちら

rosa piacenzaピアチェンツァにドアホ負けしたのは02−03ritorno以来かな。残念なことにRAIゴールビデオがないため失点シーンが詳しくわからないけど、オフィシャル写真を見るとポコ〜ンとスペースをさしあげたか、あるいはセットプレーのヘディングでやられたか。いずれにしてもこれだけ失点が多いのにDFを何も変えないのは放置プレーだ。

といってはみるもののあまり替えがいないのが層の薄いプロヴィンのつらさ、とりあえず真面目一徹ひゅうまの父リヴァルタとロリアに仲良くしてもらって、アドリアーノと機長を交代してみることをお勧めします。私はどちらかというと年功序列主義、安定しないチーム立て直しの責任をかわゆいベイビィたちに押し付けるのは不本意なので、まずはおっさんたちで手を打ってほしい。まだ万策尽きてはいないと思うしね。
教授のアクシデントによってベッリーニが初キャプテンマーク。彼が在籍年数が一番長いってんだからびっくりします。一生ベルガモにいてね♪グッド

さぁて、テニスAIGオープン男子シングル準決勝、僕は泣いちっちのマリオ・アンチッチ×ビョルン・フォウが始まったわ!二人とも最後まであきらめないで!あいかわらずブレイクがなんなのかよくわからないままなんですけど。

ようし!アンチッチ決勝進出です♪
| 第3節 ピアチェンツァ3−0アタランタ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第7節 アタランタ2−0テルナーナ(続)

ベルガモ新聞小見出しでは単刀直入に「前半ぱっとせず 後半取り戻す」とあるので、きっとその通りだったと信じています。本文読むのがめんどくさいだけ。そのうえRAIビデオが♪流れてゆくのが憂き世なら〜♪とばかりに流れていて、誰が何してるのかよくわからんのにはまったく閉口します。

sokuten ternanaとぶつくさ文句を言いながらゴールビデオを見てみますれば、なんと!Aではほとんど生まれ得ない適切な放り込みからのシュートが二度もきまるとは、きっとテルナーナDFが一瞬ぼうっと二度していたに違いない。

difendi ternanaデフェンディ−ラッツァーリのこがもホットラインも初々しいばかりに弾んでおり、ブロビンちゃん百戦錬磨の教授の節度あふれるキックが美しい。なんでキックに節度があふれるのか、自分で読み返して全然わからないんですけど。
ホームで前半無得点はいやな感じでしたけど、きちんと勝ち点三積んで次の強敵対戦にのぞむ準備がととのったといえるでしょう。

その他、肩脱臼男の復帰はいつか、とか、その代わりは果たして、とか、赤紙男にかわって次節こそお待ちかねブラボーパパ登場か、とか、これでマントヴァと直接対決のすためん2トップはこがもペアになるのか、それともサウダーティがアンナちゃんにささげる一発を決めるのかとかいろいろ。
| 第7節 アタランタ2−0テルナーナ(続) | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第6節 カターニア4−1アタランタ

atalatalogoあ〜〜〜あ〜あ やんなっちゃった
あ〜〜〜あ〜あ おどろいた

これほど今の心境にぴったりくる歌が他にあろうはずもない。

あ、一応両メンバーね。
MARCATORI: 19’ pt Spinesi (rigore), 45’ pt Spinesi, 5’ st Spinesi, 8’ st Terra, 47' st Caserta.
CATANIA: Pantanelli, Silvestri, Cesar, Bianco (44' st Sottil), Lucenti, Brevi, Baiocco, Zavagno, Del Core (34' st Caserta), Spinesi, Mascara. In panchina: Polito, Russo, Paschetta, Cardini, Anastasi. Allenatore Marino.
ATALANTA: Calderoni, Adriano, Loria, Terra, Bellini, Mingazzini (35' st Defendi), Bernardini, Ariatti; Lazzari (13' st D'Agostino), Saudati (7’ st Ventola), Soncin. In panchina: Ivan, Innocenti, Capelli, Budan. Allenatore Colantuono.
ARBITRO: Paparesta di Bari; coll. G. De Santis e Altomare; IV uomo Guerriero.
NOTE: ammoniti Spinesi e Pantanelli per comportamento non regolamentare, Bianco, Brevi, Terra, Mingazzini e Bernardini per gioco scorretto. Recupero 1' e 4'. Angoli 3-4.

はい、詳しく読みたくないイタヤフー記事ね。

前半追いつくチャンスだったPKを、PKを、PKを、サウダーティが、サウダーティが、サウダーティがはずしたそうで。もうベルガモに何年もいるのにPKを一本はずすと三年はくどくどいわれる慣習を知らなかったなんて♪本人忘れても、サポは憶えてますからね。
その後立て続けといっていいくらいスピネージにやられ、三点とられてからのテッラの一本なんてそんなものあなた焼け石に水ですよ。自慢じゃないが、怒涛の反撃ができるような洒落たチームじゃないんだから。
忘れもしない03-04、バーリのホームでもスピネージにやられて試合も負けたっけ。Bにおいとくのはもったいないかもね、なんならうちに、とたまに思わないこともない選手です。

写真は今のとこ見つからず、そんなものより練習だ練習。
| 第6節 カターニア4−1アタランタ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第5節 アタランタ2−1トリノ(続)

logohantenベルガモは大雨だったよう。
採点ないけど、一応両メンバー。

Marcatori: 18' pt Ventola (rigore), 10' st Loria, 16' st Fantini.
Atalanta (4-3-1-2): Calderoni; Adriano, Loria, Terra, Bellini; Mingazzini, Bernardini, Ariatti; Lazzari (15' st D'Agostino); Soncin (44' st Defendi), Ventola (19' st Budan). Allenatore Colantuono.
Torino (4-2-3-1): Taibi; Nicola, Brevi, Ungari, Balestri; Edusei (39' st Vailati), Ardito (33' st Gentile); Music (1' st Muzzi), Rosina, Fantini; Stellone. Allenatore De Biasi.
Arbitro: Farina di Novi Ligure; coll. Taglietti e Rubino; IV uomo Gallione.
はい、RAIの第5節ページ
続きを読む >>
| 第5節 アタランタ2−1トリノ(続) | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第5節 アタランタ2−1トリノ

atalatalogo勝つには勝てたけど、二点とってから一点返され、なおも追いまくられたご様子。とどめをさせない甘さは今季も健在ですかな。
写真、採点など入手できたら更新したいと思います。
| 第5節 アタランタ2−1トリノ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

第4節 アタランタ1−0トリエスティーナ(続)

logohantenベッリーニがいない=3バックと思い込んでたんですが、アリアッティを後ろに下げた一応4バックだったようで。昨季とはぜんぜん違う面々、どんなふうになってるのか見たいなあ。
続きを読む >>
| 第4節 アタランタ1−0トリエスティーナ(続) | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>