あれ!大一番がくほほな結果に!つーか、やっと勝点がゼロより多くなった


lulu
やっぱかわゆい、この猫。マジな瞳が。ベルガモ新聞 我が家のネコ自慢から。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

エンジェルが行ってしまった

 マイケル死去にももちろん驚愕し、「Bad」のビデオがあんなにすさまじくかっちょよかったのを今頃知ってそれも愕然としたが、その数時間後にフォラ・フォーセットさん死去のニュースを立て続けに耳にして心底力が抜けた。

チャーリーズエンジェルで(一人で)盛り上がったのはついこの前のようでいてもう二年も前のことなのね。急に行ってしまった感じでさびしいけど、エンジェルはいつまでも色あせない美神ですから。

farrah

お二人のご冥福をお祈りします。

| エンジェルが行ってしまった | besonders |
| comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

日光月光最高

薬師寺が誇る日光菩薩・月光菩薩がいらしてるんですよね東京に。大好きな仏像なんですが、混んでそうだから人ごみがこわい人間は見に行こうか悩んでいるところ。
国宝 薬師寺展

ばかNHKの特集で東京への二人旅の準備を追っていましたが、光背をはずしたお背中の美しさは圧倒的。僧侶の方たちの感激もよくわかります。映像で見てるだけでもしびれるんですから。
白鳳仏は、体つきの自然な表現ではすでに完璧の域に達しているといわれて、ルネッサンス彫刻にもなぞらえられます。私が感じる違いは、ルネッサンス彫刻が動きの一瞬をとらえたものであることが多いのに対し、仏像は静止のなかに流れがあること。日光月光菩薩はその最たるもので、基本的には穏やかだけどちょっとした腰のひねりが軽妙で、鋳造仏のなめらかさともあいまって清涼感があり、無駄に熱くなった頭を冷やして下さる感じ。

これまで、日光月光のどちらが右でどちらが左かよくわからないままでしたが、日光菩薩さまは右手を曲げて左手を斜め下に伸ばし、薬師如来の向かって右にいる。月光菩薩さまは正反対で左手を曲げ右手を伸ばして、如来の左。
てわけで、それぞれポーズを真似て薬師如来のいる側を意識しながら「にっこうげっこうだいわかんこう」と大昔のコマーシャルの文句とともに憶えることに成功しました。
| 日光月光最高 | besonders |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

ベルガモこがも日記 デザイン変えてみました

ベルガモこがも日記を始めて4年目になります。早いです。
こんなにばかで弱いアタランタでもずっと好きでいられたのは、ふらっとお立ち寄りくださる方々と、おおげさにいえば髪をなびかせる俊足の女狩人アタランタのエンブレムのおかげです。

このエンブレムをいれたオリジナルバナーでいっちょうトップページを飾りたいとつねづね考えていたので、カスタマイズとやらをしてみむとてするなり。あまりにたいへんで冬眠に逆戻りしようかと思っちゃった。センスのなさが露呈した田舎くさい出来ばえ。まともなレタッチソフト持ってないからなぁと言い訳しつつ、そのうちテクニックを身につけてスタイリッシュにパワーアップ、ということも、おそらくないでしょう。それほど有益でもないリンク集なども、マイナーチェンジしてみました。

今後とも、アタランタともどもよろすくお願いします。
| ベルガモこがも日記 デザイン変えてみました | besonders |
| comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

これもショコラ

chocolatフランスからのお客さんからいただいたショコラです。
リール市内でも特に古い町並みのヴィーユ・リールにあるショコラティエのものだそうです。「ギョーム・ヴァンサン」という名前はきっと職人さんのお名前からきているのでしょう。
フルーツコレクションでお味は八種、材料の一つ「ニワトコの実」って日本にはめずらしいなあと思っていたらベリーの一種のようです。甘みの少ない「サンドミニクのカカオとブランデー、ブラックチョコ包み」が私好みでした。

chocolatうちにはこういうショコラもいるんですが、どっちのショコラもいいですね。
| これもショコラ | besonders |
| comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

石井桃子さん 追悼バージョンです

石井桃子さんがお亡くなりになりました。
ご本が上に載るバージョンにしてみました。

デザインが何度やってもうまく整えられなくて残念です。

【翌日追記】
BOOKテンプレートで整えたら、少し見やすくできました。

昨年6月姪がいるフランスに旅行に行く前、お土産に版画の本をと思い、銀座の教文館にあるこどもの本のみせ「ナルニア国」で選びました。
その時ちょうど開かれていた石井桃子さんの百歳記念展で、ピーターラビットの絵本19「パイがふたつあったおはなし」をあらたに買いました。ピーターラビットシリーズは短いエピソードの中にこっけいさやきまずさが山盛り。
なかでも特に猫の話が好きなわけですが、「パイがふたつ」も、ねこのリビーがいぬのダッチェスをお茶によぶところから始まる小騒動です。ねずみのパイを食べたくないダッチェスが、リビーがでかけたすきをみはからって自分でつくったパイをリビーのオーブンに入れておき…私がこうして書くと説明的でつまらないんですが、読むとおもしろいのよ。ポターの原作がバチグンなのはもちろん、石井桃子さんの訳が絶妙で真面目に笑えます。
百歳記念展でいただいたパンフレットは大切に取っておこうと思います。
| 石井桃子さん 追悼バージョンです | besonders |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

あわまんじゅう やっと会えたね

awamanjuこれが会津・柳津町の銘菓、あわまんじゅうです。
柳津町ホームページ

柳津には日本三大虚空蔵尊の一つ、福満虚空蔵尊があります。只見川を眼下にみおろす風光明媚なお寺さんです。
昨夏会津に遊びに行ったときに足を伸ばせればと思ったのですが、柳津に止まる只見線は本数があまりに少なくて、フットワークの重い母子はあきらめました。

しかし、ここでしかお目にかかれないというあわまんじゅうをあきらめたわけではなかった。東武デパートの日光会津展、すかさず行ってきました。かなり繁盛していてかれこれ30分並びました。職人さん、休みなく作ってらっしゃいました。
くちなしの黄色があざやかな皮は、あわともち米でしっとり。皮によけいな甘さがないので、あんの風味がよくわかります。素朴な味わいがおいしいかったです。二日たってもいけますぞ。柳津にも行ってみたい。

それはさておき今晩のライダー特集、案の定アマゾンは原点回帰、異形のヒーロー、異色のライダー、ですんなりスルーって感じ。5話でもうジャングラーに乗っていたとは意外。けっこうファンがいるのもわかりました。
細かいエピソードはさっぱり忘れてるけど、誰がなんといおうとアマゾンにはマサヒコです。二人が友情を深めていく過程には松田洋次くんの芸達者さも加わってなんとも心を打たれ、何度マサヒコとかわりたいと思ったことかイヤほんとに。
そしてまたエンディングタイトルでシルエットになっている、獲物をねらう猫科動物さながらのアマゾンの動き。脳裏に焼きついて今だよみがえるあの動きこそ、その後のヒーローものにおいて自分が理想とする主人公の動きを決定づけたのでした。ドラマに入り込んでみるなら当たり前のことだけど、あの動きを実際には人間が演じているのかと思うと。さすがは新堀和男さん。
そんなこんなで今夜もふけました。
| あわまんじゅう やっと会えたね | besonders |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

しまった石ノ森章太郎特集!

今週いろいろあってすっかり忘れてしまってたばかNHK-BS石ノ森章太郎特集!再放送大希望。

今日のサイボーグ009シリーズだけ途中から見ています。あぁアニメの第二シリーズなつかしい。成田賢さんの「誰がために」はいいですなあ、いつ聴いても。♪夢みて走る 死の荒野♪の歌詞と、タイトルバックのジョーの涙とぴったり合っていて。成田さん、これからもいつもいつも歌っていてくださいね。

マンガでよくおぼえているのは「イシュタルの竜」編、「黄金の三角地帯」編など、ややサイドエピソードが多いかも。ゲストの名越さんが今ちょっと前、未来人は悲しい顔してやってくる、石ノ森さんは宇宙は悲しみに満ちているといっていたんじゃないかと言っていたのは、本当にその通り。009はどのエピソードも読み終わると悲しいですよね。「キカイダー」や「変身忍者嵐」とともに「009」も死ぬまでにはすべて読みたいです。
さて引き続き楽しみました。

明日は、仮面ライダーよ永遠に!つは。たまりません。全部再放送大希望。
| しまった石ノ森章太郎特集! | besonders |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

エンジェルは永遠に不滅です

チャーリーズ・エンジェル、一番確かめたかったエピソードがついに登場。先週末のビデオをやっと見られた第21話「爆破!豪華客船の惨劇」ANGELS AT SEAだぞ。
豪華客船に仕掛けられた時限爆弾にエンジェル達が死をも覚悟して挑むシーンだけは強烈に憶えていたのですが、ジルがいる時だったのか、それともクリスだったのかすらあやふやでした。

ストーリー、犯人探しそのものは意外に簡単でちょっと拍子抜けしたけど、まあほんとに豪華客船にいざ乗り込んだエンジェル達のうぅ美しいこと。
そしてお待ちかね、脳裏に焼きついていた時限爆弾のシーン。残り時間がわからない三箇所の爆弾を前に、エンジェル達が専門家と連絡をとり、確かめ合いながら一本ずつコードを切っていく。そして最後のコードを切れば10秒後に爆発するだろう、10秒のうち爆弾を海に放り投げろ、という指令。いやもぅ緊迫して身悶えしました。
そんなことでひるむエンジェル達では毛頭ございませんで、コードを切るやそれぞれ甲板を走りぬけ、見事爆弾を海へと投げ捨てたのでした。ふぅエンジェルってほんとすばらしい。

このたびシリーズを見直してあらためてグッときたのは、トランシーバー、電話などオールドファッションな通信機器。トランシーバーといえばあなた、子どもの頃からの憧れでしょ。探検ごっこにおもちゃ箱トランシーバーは欠かせませんよね。実際、会話はできませなんだが。
黒電話を机上にいくつも置いて演技しわける。映画スタジオやバーの片隅にある電話からカーテレホンにかける。どれもこれも当時垢抜けなかった女児はお口あんぐりで見たものです。ケータイがなかった時代だからこその小道具のおもしろさをこのたびも楽しみました。

今週末でとうとうファーストシリーズもおしまいなんだそうだ。大げさですが一週間を持ちこたえる気力がなくなってしまうなぁ。
ばかNHKに投書@死語して引き続き2ndシリーズもやってもらおう。
| エンジェルは永遠に不滅です | besonders |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

Buon Natale ぎりぎりだぁ

Buon  natale 2008あまりにぎりぎりですが
Buon Natale!

オフィシャルトップの挨拶が百周年記念撮影のこの写真になってましたが、アップできるサイズまで縮小したらまったく判別できないほど不明瞭になってしまいました。

後列左から四人目にザンパーにゃがいるところがちと苦いというかホントに。前半一番の痛手だったわ。
ま、振り向かないことにして、17節で今年の試合は一応終わり。勝ち点1を渋った〜く持って帰り単独8位。悪くないといっておきましょうネ。
来年も良い方の漢字二文字を早めに勝ち取るべく励んでくださいませ。
| Buon Natale ぎりぎりだぁ | besonders |
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

エンジェルが帰ってきた

charliesangels今頃になってエンジェル達の姿を再び拝めるとは。ばかNHK-BSの再放送によだれ、じゃなくて、すだれ涙の感無量です。

心躍らせた第一話、あらためて見るとまぁかなり荒っぽいつくりといえるのですが、エンジェルが三人寄れば文殊の知恵でうまくまとまるストーリー展開は、その頃から美女が好きな女児だった私に娯楽物のなんたるかをしっかりと教えてくれました。刑事物のなんたるかを教えてくれた「刑事コロンボ」とともに、単なるテレビ映画ながらアメリカの一種の豊かさ華やかさを感じさせてくれた作品なのよね。

いや、よく順番を思い起こせば、エンジェルのおかげですっかり美女好きになってしまった、というのが正しいかも。美女のなんたるかを、チャーリーズエンジェルで学んだのよね。どうです、この第一シリーズエンジェルの他を寄せつけない輝きたるや、大袈裟を承知でいえば三美神が宿ったとしか私には思えない。ほんとうに大袈裟ですが。魚にたとえて一番脂がのりきった、といえばジルから妹のクリスに変わった第二シリーズですが、私にはこの三人こそが元祖エンジェル。まだシリーズ中役どころが固まっていない初期のころなどかえって個性豊かでいいんです。姉がソニプラで買ってくれたこの三人のチビTなんか、とてもじゃないがもったいなくて着られませんので、大事にしまって二ヶ月にいっぺん頬ずりしています。うそ。

日本でもそうですがテレビドラマって見事に時代を反映しているわけで、バブル期のトレンディドラマなんて今じゃ・・・?だもんね。チャーリーズエンジェルも間違いなく時代が呼んだヒロインだから、あの時代にしか存在し得ない。リメイク映画「フルスロットル」などは、何か大きな勘違いのタマものですよねぇ、いやほんと。見てないけど。

アタランタホーム放送なしの残酷な仕打ちに泣き伏し暮らしている今シーズン、別方面での楽しみが舞い降りてきてくれて、これできっと年内は持ちこたえられるはずだ。エンジェル達が美しく軽快に活躍する姿をよだれ、じゃなくて、すだれ涙で鑑賞することにします。

元祖TVドラマ版「チャーリーズ・エンジェル」のエピソードリアクションや〜 ←タイトル激長のチャリエンファンブログ
ウィキペディア チャーリーズ・エンジェル ←片山さつきの髪型がファラ・フォーセットの真似だという笑えるチャリビアあり
| エンジェルが帰ってきた | besonders |
| comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/4PAGES | >>