<< 第5節 アタランタ2−1トリノ(続) | ベルガモこがも日記 TOP | 暑さ寒さも彼岸まで >>

あれ!大一番がくほほな結果に!つーか、やっと勝点がゼロより多くなった


lulu
やっぱかわゆい、この猫。マジな瞳が。ベルガモ新聞 我が家のネコ自慢から。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

第6節 カターニア4−1アタランタ

atalatalogoあ〜〜〜あ〜あ やんなっちゃった
あ〜〜〜あ〜あ おどろいた

これほど今の心境にぴったりくる歌が他にあろうはずもない。

あ、一応両メンバーね。
MARCATORI: 19’ pt Spinesi (rigore), 45’ pt Spinesi, 5’ st Spinesi, 8’ st Terra, 47' st Caserta.
CATANIA: Pantanelli, Silvestri, Cesar, Bianco (44' st Sottil), Lucenti, Brevi, Baiocco, Zavagno, Del Core (34' st Caserta), Spinesi, Mascara. In panchina: Polito, Russo, Paschetta, Cardini, Anastasi. Allenatore Marino.
ATALANTA: Calderoni, Adriano, Loria, Terra, Bellini, Mingazzini (35' st Defendi), Bernardini, Ariatti; Lazzari (13' st D'Agostino), Saudati (7’ st Ventola), Soncin. In panchina: Ivan, Innocenti, Capelli, Budan. Allenatore Colantuono.
ARBITRO: Paparesta di Bari; coll. G. De Santis e Altomare; IV uomo Guerriero.
NOTE: ammoniti Spinesi e Pantanelli per comportamento non regolamentare, Bianco, Brevi, Terra, Mingazzini e Bernardini per gioco scorretto. Recupero 1' e 4'. Angoli 3-4.

はい、詳しく読みたくないイタヤフー記事ね。

前半追いつくチャンスだったPKを、PKを、PKを、サウダーティが、サウダーティが、サウダーティがはずしたそうで。もうベルガモに何年もいるのにPKを一本はずすと三年はくどくどいわれる慣習を知らなかったなんて♪本人忘れても、サポは憶えてますからね。
その後立て続けといっていいくらいスピネージにやられ、三点とられてからのテッラの一本なんてそんなものあなた焼け石に水ですよ。自慢じゃないが、怒涛の反撃ができるような洒落たチームじゃないんだから。
忘れもしない03-04、バーリのホームでもスピネージにやられて試合も負けたっけ。Bにおいとくのはもったいないかもね、なんならうちに、とたまに思わないこともない選手です。

写真は今のとこ見つからず、そんなものより練習だ練習。
| 第6節 カターニア4−1アタランタ | Atalanta partite 2005/06 |
| comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント

いやはや。大敗してしまいましたな・・
写真さがして、やられちゃった相手のカターニアの公式HPに行ってみましたよ〜
http://www.calciocatania.net/fotografie/index_foto.php
カターニアは、シンボルマークがサッカーボールとゾウ、という、
なんだか不思議なチームっす(笑)
テンポのいいスライドショーです。当然ながら喜ぶカターニアの選手だらけですが、
頑張るアタランタの面々もしっかりいます〜
カターニア、おぱんつになっちゃってる奴もいました。よほど嬉しかったのね。

| aquario | 2005/09/22 7:30 PM |
カターニアサイトありがとう、いい写真たくさんありましたね。これだからBはBであなどれないのだ。
でもまあ最後の数節でやられるよりましなので〜♪

ぜんぜん関係ないけどお彼岸墓参りの帰りに寄ったデパートの蕎麦屋のBGMが昔の童謡和風インストルメンタルで、
♪きゅーぴーちゃん!きゅーぴーちゃん!
♪なーんでそんなにおどろいてー…
が流れたので笑っちゃいました。
母によると「舌切り雀」なども流れていたようです、ううむ。あなどれない。
| HARUKA | 2005/09/23 1:07 PM |
すっかり遅くなっちゃいましたが、機長、お誕生日おめでとう(ございました/笑)!!そっか30歳か〜、何気にもっといってそうな貫禄漂わせてますよね☆NORIさん旅行記で教えていただいた、テキヤのおやじ風イメージを思い浮かべたりすると特に(笑)誕生日の夜の試合、出場できずチームも大敗とは気の毒でしたが、今後に期待します♪

そうそう、スピネージ!今度はカターニアにいるのか…(^^;相変わらず放浪しつつがんばってますね〜。04/05は、スカパで放送してくれたエンポリ昇格試合の対戦相手:アレッツォにいて、チームは残留争いしてるのに自身はB得点王で(←彼にとっちゃよくある話)、実況・解説から「彼はこの活躍により引く手数多で、来季Aのチームに移籍してもおかしくないでしょう」なんてやたら持ち上げられてたけど、「スピネージは別に今急にブレイクしたわけじゃないから!前からスゴイですから!!」ってTVの前でひとり地団駄ふんでました(苦笑)しかしほんと、ある意味報われない人ですなぁ。私もアタランタに行ってみてほしいです。そして一緒に昇格してきてほしい。
| るか | 2005/09/24 4:40 PM |
やっと大敗の衝撃から立ち直れたわ。まだ30になってないのに毛が薄いスピネージめ、今度あったらただじゃすまない、夜は月夜ばかりじゃないぞう。ホント、そういう人をチームに迎えるのも一つの手ですよね。その昔ナカタちゃんをユベに、っていう噂もあったしね。
でもけっこうスピネージ本人場所は変われどB得点王になれるかどうかで毎年楽しんでいるような気がします。気がするだけで、ほんとのところはわかりませんが。私ってなんて適当〜♪
| HARUKA | 2005/09/28 11:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bergamokogamo.jugem.jp/trackback/24
トラックバック